森林セラピー

森林セラピーとは、医学的な証拠に裏付けされた森林浴効果をいい、森林環境を利用し心身の健康維持・増進を目指すセラピー(療法)です。

具体的には、森の中で、森林の地形を利用したウォーキングやストレッチ、森林内でのレクリエーション、食事やライフスタイルの指導などの方法で健康を見つめなおすもので、日帰りと宿泊型があります。

 

ハーブヨガとアロマ、そして下記の観光経歴・職歴を生かし、森林セラピー事業に携われれば幸いです。

 

観光経歴

学生時代、青春18きっぷにて日本周遊。当時はスマートフォンがなかったため、分厚い時刻表を持参しました。また、訪問国10数ケ国(アジア、ヨーロッパ、アメリカなど)で、様々な経験をしました。一番の思い出は、カナダの国定公園でのワイルドキャンプ(サマースクールの必須カリキュラム)。初のカヌーで湖を渡り、電気、ガス、水道、トイレのない環境でのキャンプで自分の「当たり前」を超える経験をしました。

観光振興の職歴

観光ガイドマップやチラシ企画やホームページ管理などの観光プロモーション、食による地域おこし、観光周遊ルート策定、フォトコンテスト(子育てとの両立等のためアシスタントも含む)などに従事しておりました。